第6回・第7回高専ハカセ塾(八代キャンパス会場)を実施しました。(7/31、8/10)

2021.08.31 2021.08.31 10:23

第6回高専ハカセ塾(八代キャンパス会場)を実施しました。(7/31)

令和3年7月31日(土)、熊本高専八代キャンパス会場にて開催された第6回高専ハカセ塾では、「トイドローンを用いたプログラミング講座」を実施しました。今回は、制御情報システム工学科の 野尻紘聖 講師が中心となり、熊本キャンパスの学生が補助を行いました。

まず、プログラミングの基本やドローンが飛ぶ仕組みについて学習した後に、プログラミング開発環境であるScratch(スクラッチ)を用いて簡単なプログラミングを行いました。プログラミングに慣れてきたところで、パソコンとトイドローンを接続し、トイドローンの操縦を行いました。さらに講座会場内のコースを手動でクリアした後に、プログラミングによる自動操縦にもチャレンジしました。

今回の講座では、プログラミングやプログラミング能力の必要性・学び方についても学習し、今後受講生が各自で学習や研究を行うための良い経験となりました。

第7回高専ハカセ塾(八代キャンパス会場)を実施しました。(8/10)

令和3年8月10日(火)、熊本高専八代キャンパス会場で開催された第7回高専ハカセ塾では、「自由研究の打ち合わせおよび実験」を実施しました。

今回は各受講生による自由研究の時間で、受講生は担当スタッフごとに分かれて自宅で行った実験の結果や実験方法を確認するとともに、学生メンターからアドバイスをもらいながら実験を行いました。

来校できない受講生とはオンラインでの打ち合わせを行い、自宅で実施した実験の結果と今後の方針を確認しました。