ホストファミリー募集

ホストファミリー募集の概要

熊本高専では、一年を通して様々な国の留学生を受け入れていることから、その留学生の中でもホームステイを希望する留学生と、その留学生を受け入れてくださる本校学生の家族「ホストファミリー」を結ぶ、ホームステイの活動を行っています。

ホームステイによって、留学生とホストファミリーお互いがそれぞれの文化に触れ、相互理解を深める場を広げていきたいと考えています。

ホストファミリーをご希望の方には、事前にご登録* いただき、ホームステイの希望があった際に、条件の合う方にお声掛けさせていただいています。受け入れの詳細については、下記の手引きやQ&Aをご覧ください。

* 登録パターン
ショートステイ:週末に1~3泊受け入れ
ホームビジット:宿泊を伴わず休日に受け入れ

ホストファミリー Q&A

受け入れに際して、「英語が話せないけど大丈夫?」「何をすればいいの?」「どんな食事を出したらいいの?」「和風の家でも大丈夫?」などの疑問について、リンク先のQ&Aと手びきにまとめました。

ご不明点・ご心配な点がございましたら、メールや電話にて本校担当までお気軽にお問合せください。

お問い合わせ先

熊本高等専門学校 総務課 国際交流推進係
電話: 096-242-3798

ホストファミリーのご登録

受け入れをご希望の方は、登録票をダウンロードの上、所定の情報を入力いただき(印刷の上、手書きでも結構です。)、メール もしくは 在校生を通じて学校窓口までご提出下さい。

メールでのご提出

熊本高等専門学校 総務課 国際交流推進係

窓口へのご提出

熊本キャンパス:管理棟1階事務室 総務課 国際交流推進係
八代キャンパス:学務課 学生係

これまでのホストファミリー/留学生のご感想・体験談

ホストファミリーのご感想

自分から話しかけたり、こちらの拙い英語も一生懸命に聞き取ろうとしてくれました。耳に残った日本語の意味を尋ねたり、自分でも単語を話してみようとする姿勢が見られました。

自宅での料理も、食べたことのないもの、きっと苦手なものもあったと思いますが、なんでもトライして美味しいと食べてくれてうれしかったです。

留学生の体験談

「ホームステイはどうでしたか?」

“The homestay was enriching. I learned new Japanese phrases.”
(ホームステイは充実していました。新しい日本語のフレーズも学びました。)

「どのような体験をしましたか?」

“It was a fascinating experience as I had the opportunity to live with a Japanese family. Getting to taste Japanese traditional food and festival was enjoyable.”
(日本人家族と生活した機会は魅力的な経験となりました。日本の伝統的な食事を食べたこととお祭りが楽しかったです。)

「一番大変だったことは?」

“There was a language barrier. It was hard to communicate most of the time and we had to use google translate to understand each other.”
(言葉の壁がありました。コミュニケーションをとることが難しかったので、お互いにグーグル翻訳を使い理解しました。)

その他

“Please continue having this homestay program for foreign students. It will be an eye opener for them as it will show them Japan culture.”
(留学生のためのホームステイを続けてほしいです。ホームステイは日本文化を知ることができ、留学生にとって目を見張る経験になります。)