高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度

「高等教育の修学支援新制度」は、2020年4月からスタートしている国の施策です。大学等における修学の支援に関する法律に基づき、一定の要件を満たすことの確認を受けた大学・短期大学、高等専門学校、専門学校(確認大学等)を対象機関とすることとしており、本校も、令和元年9月20日に認定されました。

高等専門学校では第4学年・第5学年及び専攻科の学生で、家計基準・学力基準の条件を満たす方は、授業料等の減免と、日本学生支援機構の給付奨学金(原則返還不要)の支援を受けることができます。

「高等教育の修学支援新制度」の概要や認定の要件等、詳細については、以下の文部科学省やJASSOのWebサイトにて確認ください。

【外部サイト:文部科学省】 高等教育の修学支援新制度
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

【外部サイト:日本学生支援機構 (JASSO)】 奨学金の制度(給付型)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

【外部サイト:日本学生支援機構 (JASSO)】 進学資金シミュレーター
https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/

令和3年度採用の申請手続きについて

給付奨学金と授業料等減免は、どちらも認定の基準は同じですが、それぞれ申請手続きを行う必要があります。必ず、給付奨学金と授業料等減免の両方に申し込みを行ってください。

募集期間を過ぎると申請できなくなります(家計急変採用を除く)ので、メール(学生宛)や掲示板等の案内を注意して確認するようにしてください。

募集期間(締切)
スカラネット入力期間:4月1日~21日
奨学金確認書等の書類提出期限:4月28日
日本学生支援機構へのマイナンバー郵送期限:4月30日

給付奨学金案内及び下書き用紙は以下からダウンロードできます。PDFファイルを開くためのパスワードは、上記申請手続きの案内【資料1】に記載しています。

令和2年度中に給付奨学金の「予約採用」へ申請し採用候補者に決定している人

令和3年度に進級・進学後、所定の手続が必要です。また、給付奨学金の手続とは別途、授業料等減免の申請手続きも行ってください。
※ 期限までに手続きを行わなかった場合、受給することができなくなりますので、ご注意ください。
※ 手続きについての案内や期限等は、メール(学生宛)や掲示板等でお知らせします。

新規で申請を希望する人

今回募集対象となるのは、令和3年度に本科4年以上である学生です。案内に記載された申込方法・期限等を守って手続きを行ってください。
※ 既に受給している人及び令和2年度中に採用候補者に決定している人は、今回新たに申請する必要はありません。

家計急変制度について

家計を急変させる予期できない事由が発生し、急遽支援が必要となった方については、随時申込を受け付けます(急変事由の発生後3か月以内に申込が必要)。申請を希望される場合は、下記担当へお問い合わせください。詳細は、以下の日本学生支援機構Webサイトをご確認ください。

【外部サイト:日本学生支援機構】給付奨学金(家計急変)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/

※ 4・5年生及び専攻科生が対象です。
※ 新型コロナウイルス感染症により家計が急変した学生も、条件を満たす場合申請可能です。

担当(提出先)

熊本キャンパス

学生課 学生支援係
861-1102 熊本県合志市須屋2659-2
TEL: 096-242-6229

八代キャンパス

学務課 学生係
866-8501 熊本県八代市平山新町2627
TEL: 0965-53-1233