「第1回オンラインわいわい工作わくわく実験ひろば」を実施しました。(7/19)

2020.07.20 2020.07.27 15:14

令和2年7月19日(日)、本校八代キャンパス学生有志(NITKボランティアサークル)による「第1回オンラインわいわい工作わくわく実験ひろば」を実施しました。

八代キャンパスでは、現在も対面での学生活動を自粛中です。そこで、6月28日に実施したトライアルに引き続き、Zoomを使用して、学生が自宅から実験の説明や工作の指導を、教員が本校から実験の演示を行い、参加者は自宅から参加する形で実施しました。

今回は熊本県内の小中学生を対象としてWebサイトで募集し、募集期間も短かったのですが、6組8名の子供達が参加してくれました。

実験工作のテーマは、6月28日のトライアルと同じテーマの「音について(ストローパンフルート編)」で、音についての授業や実験の後に、3つの班に分かれてストローパンフルート作りを行い、最後は作成したストローパンフルートで演奏も行いました。

学生は、前回の改善点を活かし、授業の説明や工作の指導を行うことができました。実施後のアンケートでは、さらなる貴重なご意見もいただきました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

「わいわい工作わくわく実験ひろば」は、しばらくはオンラインでの実施を予定しており、8月23日(日)にも「第2回オンラインわいわい工作わくわく実験ひろば」として、今回と同じテーマの「音について(ストローパンフルート編)」を実施します。

現在、こちらのページ で参加者を募集しておりますので、ぜひご応募ください。(申込締切:8/6)