「八代校区ふれあいまつり」に出展しました。(10/27)

2019.11.22 2019.11.26 11:34

令和元年10月27日(日)、八代校区住民自治協議会主催の「八代校区ふれあいまつり」が八代小学校で行われ、本校からも科学技術教育支援室と八代キャンパス学生によるNITKボランティアサークルが参加し、工作及びステージ実演を実施しました。

工作として、ブンブンごまと光るスライム,展示としてミニミニ科学館を行い、さらに,NITKボランティアサークルの学生が中心となって、巨大空気砲を使ったショーも実施しました。当日は晴天に恵まれ、例年以上の来場者があり、本校の出展ブースにも小学生や未就学の子供達を中心に130名ほどが参加してくれました。巨大空気砲のショーでは、体育館の端まで飛んでいく空気の輪を,子供達だけでなく大人の方も興味深げに御覧になっていました。

NITKボランティアサークルは、結成後の初出展でしたが、子供達に科学の楽しさを伝えることができたようです。今後も積極的に活動していきますので御期待下さい。