令和4年度「高専ハカセ塾」開講式を開催しました。(6/11)

2022.06.16 2022.06.16 10:23

令和4年6月11日(土)、「高専ハカセ塾」の令和4年度開講式を開催しました。

「高専ハカセ塾」は国立研究開発法人科学技術振興機構「ジュニアドクター育成塾」の採択事業として、有明高専、熊本高専(熊本キャンパス・八代キャンパス)、久留米高専の3高専4キャンパスで実施するもので、今年度は5期目となります。

小学5年生から中学3年生を対象に、各高専・キャンパスで実施されるプロジェクトや研修を通じて多様な科目を体験学習することにより、次世代科学・技術を担う傑出した人材を育成することを目的としています。

今年度の開講式も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各高専・キャンパスをオンラインで中継し開催しました。開講式では、開講宣言、有明高専・八木雅夫校長からの挨拶、大牟田市教育委員会からの挨拶、及び受講生代表による挨拶、スタッフ紹介が行われました。

その後、NPO法人あなたのくうかんおおいた代表小西忠司様より「やんちゃな子どもから博士へ、そして、理科フリースクールに未来をつなぐ。」と題してご講演いただきました。この特別講演は実験も交えた、大変興味深いものでした。

開校式終了後に各キャンパス毎にオリエンテーションを実施し、今後のスケジュールや活動内容などの説明を行いました。「高専ハカセ塾」の活動は各会場に分かれて毎月2回程度の頻度で行い、その他には合同研修等を計画しております。また、12月の成果発表会や来年3月の小・中学生ジュニア学会において受講生は研究成果を発表する予定です。

開講式の様子

  • 有明高専校長 挨拶
  • 中学生代表 挨拶
  • 小学生代表 挨拶
  • 小西先生 講演
  • 実験

各会場 集合写真

  • 有明高専
  • 熊本高専 熊本キャンパス
  • 熊本高専 八代キャンパス
  • 久留米高専