高専発!「Society5.0型未来技術人財」育成事業に採択されました。

2020.06.09 2020.06.09 16:50

熊本高専が、独立行政法人国立高等専門学校機構がSociety5.0時代における未来技術の中核となる人材育成を目的として公募した『GEAR5.0未来技術の社会実装教育の高度化(高専発!「Society5.0型未来技術人財」育成事業)』に採択されました。

本校は、この事業の「介護・医工」分野において採択を受け、「持続可能な地域医療・福祉を支えるeAT-HUB構想とAT技術者育成による共生社会の実現」を事業テーマとして、函館高専、長野高専、富山高専及び徳山高専の4高専と連携を図りながら、AT(アシスティブ・テクノロジー)アドバイザーの育成を進めていきます。

※ クリックでPDFファイルが開きます