「第2回小・中学生ジュニア学会」を開催しました。(1/25)

2020.01.31 2020.01.31 16:48

令和2年1月25日(土)、福岡県久留米市の久留米シティプラザにて、有明高専・熊本高専・久留米高専の共同企画により実施しているJSTジュニアドクター育成塾「高専ハカセ塾」の合同成果報告会「第2回小・中学生ジュニア学会」を開催しました。

今回は、高専ハカセ塾受講生に加え、仙台高専のJSTジュニアドクター育成塾から3組4名の参加があり、合計44組の小中学生が日頃の活動や研究成果についてポスター発表を行いました。

ポスター発表の後には、久留米高専の松田康雄 氏による講演「和算への招待」を実施し、講演の後半では実際に問題を解いてみるなどして和算に親しみました。また、閉会式では、ポスター発表の表彰を行い、本校の受講生からは小学生の部で優秀賞1名・奨励賞2名、中学生の部で優秀賞1名・奨励賞3名がそれぞれ表彰されました。

JSTジュニアドクター育成塾「高専ハカセ塾」は、来年度も熊本・八代の両キャンパスで受講生(小学5年生~中学3年生)を募集します。理数および情報系に興味のある小中学生の方は、ぜひご応募ください。