「スマートフォン使い方講座」を実施しました。(8/4)

2019.08.07 2019.08.08 15:37

令和元年8月4日(日)、熊本キャンパスにて、高齢者のためのスマートフォンの使い方講座を実施しました。

本活動は、合志市で行われている高齢者の生きがいづくり活動の一環として、合志市社会福祉協議会が地域の参加者を募り実施したものです。本校からは学生13名、卒業生1名、教員3名が参加し、地域との繋がりや社会教育活動を学ぶ機会となりました。

講座では、市内の参加者15人(60代~80代)が、学生たちからスマートフォンの使い方を学びました。まず、スマートフォンの仕組みや基本的な操作法を説明した後、学生たちがマンツーマンでスマートフォンに関する質問や困りごとに対応しました。茶話会も設け、多様な地域交流を行うことができました。

また、本講座に先立ち8月2日(金)に、社会福祉協議会から講師をお招きし、「認知症サポーター養成講座」を実施しました。認知症への理解を深めるとともに、地域福祉について考える貴重な機会となりました。