本校教員と学生が取材を受けました。(11/9)

2022.11.22 2022.11.22 09:36

令和4年11月9日(水)、情報通信エレクトロニクス工学科の高倉 健一郎准教授が、JCOM株式会社の取材を受け、その様子が地域情報番組「LIVEニュース」で生放送されました。半導体の生産最大手の台湾「TSMC」が熊本に進出することを受け、本校の半導体人材の育成に向けた取り組みを高倉准教授が紹介しました。生放送は、熊本キャンパス1号棟2階のメディア制作スタジオから始まり、高倉准教授の共同研究室へ移動し放送されました。共同研究室では、研究室の紹介や学生へのインタビューも行われ、最後に高倉准教授から高専で学びたいという中学生へ向けてのメッセージで締めくくられました。

また、同日に情報通信エレクトロニクス工学科の角田 功准教授と電子情報システム工学専攻2年の学生2名が、毎日新聞出版株式会社の取材を受けました。小・中学生向けにわかりやすく半導体を紹介する特別編「半導体がわかる」を2023年春に発行予定ということで、今回本校の半導体に関する授業や内容等についての取材が行われました。学生は、校内での写真撮影のあと、半導体に関することの他にも、熊本高専を選んだ理由や在学中で一番楽しかったことなどの質問に対して、考えながらも回答していました。学生の取材に続き、角田准教授への取材も終始和やかな雰囲気で行われました。