小学校プログラミング教育に係る連携協力に関する協定を菊池市と締結しました。(3/13)

2019.03.14 2019.04.10 08:49

熊本高専は、この度、菊池市と「小学校プログラミング教育に係る連携協力に関する協定」を締結しました。

今回の協定は、文部科学省学習指導要領の改訂により、小学校において2020年度からプログラミング教育が必修化されることを踏まえ、小学校プログラミング教育に関する授業開発や教育を担う人材の指導力向上等を連携し、推進していくものです。
今後、本校は、電子、情報、通信系といった強みを活かし、菊池市とともに小学校プログラミング教育に係るリーダー研修会の開催、指導案の作成、プログラミング講座の開催など、具体的事業に取り組んでいく予定です。

本件についての記事が熊本日日新聞(2019/3/17付19面)に掲載されました。下記リンクより記事のPDFファイルを閲覧いただけますので、ぜひご覧ください。

※ 上記記事の著作権は熊本日日新聞社に帰属します。本ページ上での公開は、転載承認を受けて行っています。
※ 上記記事の転載は一切禁止します。