令和2年度「熊本高専公開講座」受講生募集(一般向け)を開催します。(11/21)

2020.09.16

熊本高専地域協働プロジェクトセンターでは、「公開講座」を開講します。社会人・一般の方を対象に、専門技術力、人間力を高めることを目的とし、以下の講座を開講しますので、興味のある方は、奮ってお申し込み下さい。

R言語によるデータサイエンス入門 ~仮説検定の考え方から実際に使えるまで~

「新薬が効くかどうか」、「観光客が増加しているかどうか」などを判断する際、データから仮説を立てて、それが正しいかどうか統計的に判定することで、結論を得ることができます。この方法が(統計的)仮説検定です。

昨年度の「R言語によるデータサイエンス入門~基本の計算から種々のグラフ作成まで」に続き、今回は仮説検定の考え方や実際の判定の仕方をR言語を使って講習します。

今回からの参加も可能です。データサイエンス入門の応用編として、様々な分野で必要とされる「判断」「判定」を仮説検定で行ってみませんか。

開催日時:11月21日(土) 9:30~16:00
会場  :熊本高専 熊本キャンパス (合志市)
対象  :社会人 (パソコンが使える方)
講習料 :無料
募集締切:11月13日(金)

申し込み方法等、詳細は こちらのPDFファイル をご覧ください。