八代市厚生会館の価値を考えるイベントを開催します。(12/15)

2019.11.06 2019.11.08 14:51

別館が解体されたばかりの「八代市厚生会館」(設計:芦原義信建築設計研究所、1962年竣工)の建築的価値について、これを機に見直そうとするイベント(講演会、見学会)を、本校の建築社会デザイン工学科が主催して実施します。イベント内容は下記の通りです。

八代市厚生会館の価値とこれから

  • 日程  令和元年12月15日(日)

    ①講演会 9:00開場 9:20~11:00
    「八代市厚生会館の価値とこれから」
    講師:森山学(本校建築社会デザイン工学科教授)
    会場:やつしろハーモニーホール 大会議室A

    ②見学会 11:30~12:30
    会場:八代市厚生会館 本館
  • 参加料  無料
  • 事前申込制  (先着50名) *詳細はチラシ(pdf)を参照ください。
  • 主催  熊本高等専門学校 建築社会デザイン工学科
  • 共催  熊本県建築士会八代支部青年部会
  • 後援  公益財団法人熊本県建築士会